一戸建てを買う前に知っておこう

新築一戸建ての購入はいろいろなお家を見学してからが◎

新築一戸建ての購入はいろいろなお家を見学してからが◎ マイホームは一生に一度の大きな買い物となり、長期間の住宅ローンを借りて購入することとなるため、慎重に物件探しをすることが重要となります。
新築一戸建てを探している時には、まずは積極的にモデルルームなどの見学に行ったほうが良いでしょう。
沢山の物件を見て比較検討していく中で、自分にとって一戸建てで譲れない条件などが絞り込まれてくることになり、より住みやすい家を選ぶ目が培われていくことになります。
物件価格についても、一般の人には相場がわからないのですが、沢山の一戸建てを見学して、業者に話を聞いていくことで、だんだんと相場感覚が培われていくことになります。
焦って計画してしまうと後からもっと良い物件があったかもしれないという考えが出てしまうこともあるので、納得がいくまで根気よくいろいろな一戸建ての見学をしたほうが、後々に後悔してしまうことも少なくなるでしょう。
販売業者の良し悪しの判断能力もたくさんの物件を見ることで培われていきます。

一戸建ての新築には基礎工事が大事

一戸建ての新築には基礎工事が大事 一戸建ての新築住宅を検討されている方、大事なことは基礎工事がしっかりしていることです。
一戸建ての新築住宅は、基礎工事の上に建設してゆきます。
基礎工事の段階から、斜めに傾いているようだと上に載っている建物も傾いた状態になります。
また、基礎の状態が悪いと、家がゆがんでくるので、年数が経過するにつれて壁や床がゆがんだり変形したりしてゆきます。
また、基礎の状態は、耐震性にも大きく影響を与えます。
建物がいかに頑丈な材料を使って強固につくっていても基礎がもろければ、地震の際には基礎からくずれてゆきます。
この為、基礎の工事が悪い住宅は、通常だと何の影響もないような震度5程度の地震でも家が傾いてしまうといったことが起こります。
このような住宅は、俗に、欠陥住宅と呼ばれるものです。
こういった欠陥住宅にならない為にも、基礎の工事には、極力立ち会って出来具合を建築会社の担当者と一緒にしっかりと確認することをおすすめします。

新着情報

◎2017/10/23

新築には基礎工事が大事
の情報を更新しました。

◎2017/7/25

購入の注意点
の情報を更新しました。

◎2017/4/26

一戸建てをホテル調に
の情報を更新しました。

◎2017/2/8

新築一戸建ての良さ
の情報を更新しました。

「新築 基礎」
に関連するツイート
Twitter

費用と工期はどのくらいかかるの?現在の家の基礎や下地は残して最大限に使う事で、費用も工期も建て替えの約半分で新築同様の仕上げにすることができます。

Twitter建築のワタショウ@yu_watashou

返信 リツイート 49分前

お隣秋田県の田沢湖で始まった平屋の住宅新築の現場。 弊社作業場では棟梁の墨付作業が始まりました。 弊社の棟梁は全ての構造材に墨付して行くのが大事な仕事の一つ。 木の1本1本を目で確認し、使い方を決めていく大事な作業が進みます。 現場では基礎工事が進みます。 iwaizawa.exblog.jp/31019818/

Twitter岩井沢工務所@iwaizawa

返信 リツイート 5:02

当事者意思を問うことなく,新築建物所有権注文者帰属特約を定型的に認定? 仮に,注文者が完成建物を引渡時検査し,基礎工事の重大契約違反により,工事やり直しが合理的な場合,取り壊される建物・廃材所有権が注文者原始的帰属とするより,#建物はいったん請負人帰属_引渡しで注文者帰属とする方が合理的

仕事柄、新築とか他の現場とかチラッと見るクセがついてしまった。。あー。布基礎のネダ組みねー。あんまし強度に期待できねーなーとか。着実に知識身につけてる。なったって次期社長だからなー。。。胃が痛い

この記事が10年前、私も20年前に基礎断熱を計画したが、土壌に熱が入る事と、床下を点検・管理できない構造で、被害が続出し、集団訴訟の記事を発見、土壌=自然を自分達の都合でいじれば、えらい事になるさまを知った。これから建てる人の、多少でも助けになれば。#新築

返信先:@oBlanc_ 新築だったら普通床下配管は基礎できた段階でやるんだけどね、ミスったんかな

基礎断熱、新築2年で羽アリの群飛だって。それは施主さん、驚くよね。計画をよく練って断熱しないとえらい事になる。#シロアリ siroari.blog.ss-blog.jp/2010-05-19

盛岡市緑が丘で始まった住宅新築の現場。 現地での土留擁壁設置が完了し、地盤調査・地盤改良・基礎工事と現地での土木工事が進んでいく様子をご紹介しています。 同時に弊社の作業場には、構造材も入荷してきました。 地元の木を使った家づくりが進み始めています。 iwaizawa.exblog.jp/31018470/ pic.twitter.com/AQTrPcZelT

返信先:@tetsusa2019他2人 最近、建築会社などが古い家を買って、取壊しして新築を建ててる所増えてますよ。 因みに家の基礎の床と一部は、天然の岩で同じ岩が少なくとも両隣りの家と繋がってます。 雪溶けの時期に綺麗な雪解け水の小川が出来る家も多いと聞きます。

返信先:@CoFCebJXwchGLZc 拝見しました。 以前、 知人が購入した 新築マンションの地下基礎から 竹が生えてきて 床を突き破ったそうです。 嘘みたいな 本当の話です。 生命力が、 半端なく凄いですね。

TwitterC-NO 極力お金かけず、エンタメ力でPR課題解決プランナー@baseballjunkys

返信 リツイート 昨日 0:42